Category Archives: クレジットカードを持っているとなぜか安心します

クレジットカードでお得にショッピング

クレジットカードを持つと、買い物が便利になります。
現金を使う必要がありません。
特に楽天ショッピング、アマゾンなどのインターネット上での買い物では、クレジットカードがあるとすぐに購入手続きができるので、商品がすぐ発送してもらえます。
もしカード払い以外の例えば振込では、銀行に行ったりコンビニに行ったりと手間がかかる上にその分商品が届くのも遅くなってしまいます。

また、クレジットカードを使えばそのカード会社のポイント、あるいはTポイント、航空マイルなど提携している会社のポイントも貯めることができるので、よりお得にショッピングを楽しむことができます。
カードを使わなければもちろんこれらのポイントは貯まりませんね。
ポイントが貯まれば次の買い物がお得に、そしてまたポイントが貯まりその次の買い物がお得に…とつながっていきます。

普段飛行機には乗らず、買い物の際にクレジットカードを使って発生するポイントを貯める人を陸マイラーと言います。   買い物のポイントを貯めて無料で飛行機に乗れるということで近年増加傾向にある陸マイラーですが、上手に利用しないと必ずしもお得とは言えません。   お得に貯める為にはマイルの仕組みを理解する事が大切ですし、ただやみくもにマイルを貯めようとするだけでは、かえって損をしてしまうことになりかねません。   まず、ANAマイルの価値や仕組みについて勉強してみましょう。  
参考: ANAカード年会費比較|お得にマイルが貯まるのはコレ!

ただ、気をつけなければならないのは、今や情報化社会ですので、誰かにカード情報を盗まれてカードを使われてしまう、ということですね。
これではせっかくのお得なカード払ショッピングが台無しです。クレジットカードは諸刃の剣かもしれません。
利用金額をほどほどに、もしくは月の最高金額を決めておけば多少は安心できるかもしれません。

使える場面が増えてきました。

クレジットカードといえば、普段の買い物で使うことが多いです。そして、ポイント交換がとても楽しみなことになっています。
ただし、買い物だけでポイントをためるのはけっこう難しいと思われます。

そんな時には、クレジットカードを使える場面をいろいろと調べてみるといいでしょう。

 たとえば、今では、いわゆる公共料金の支払いにクレジットカードを使えることが多いです。
そして、電気料金やガス料金、携帯電話の料金の支払いなどにクレジットカードを使えるようになりました。
また、総合病院の支払いや、調剤薬局での支払いにも、クレジットカードを利用することができます。こういう場面で利用すれば、効率的にポイントをためることができるようになります。

 また、コンビニなどのプリペイドカードのチャージのために、クレジトカードを使うことも、お得になると思われます。

プリペイドカードのポイントと、クレジットカードのポイントの両方をためることができるからです。

クレジットカードのポイントはバカに出来ません。

最近のクレジットカードは顧客を囲い込もうと思って、自分のお店で買い物やサービス利用をするとポイントがお得にたまると言うのが多いですよね。

なのでそれをうまく利用するとポイントが知らず知らずのうちにたまって、嬉しくなります。
我が家は光熱費はもちろん、新聞代、携帯代、月極駐車場代、車検代、航空券、家族旅行などカードで払えるものは全てカードで払っています。

金額の大きいものは当然ですが、百円未満の買い物もカードで払います。

やはり少額でも毎日の積み重ねが、塵も積もれば山となる、なんです。
でも、さすがに数十円のものを「カードで」と言うのは勇気が要ります。
そこで、利用するのがおサイフケータイ、idです。idで買ってもクレジットカードと一緒に請求が来て同じようにポイントも付くんですが、「クレジットで」と言うより、「idで」と言うほうが気が楽なので使いやすいです。
我が家が使っているクレジットカードは1%のポイントが還元されるものを主に使っています。
この超低金利時代に自分の使ったお金が、1%戻ってくるってすごいことだと思うんです。
最近はポイントの付き方も結構複雑で、クレジットのほうがお得なのか、電子マネーのほうがお得なのかとか、よく考えないと分からなくなる時もありますが、

最大限に利用してポイントをゲットしたいと思います。

はじめてクレジットカードを申し込みました

いままで海外旅行に行ったときもすべて現金を利用していました。
でも、友人にすすめられてクレジットカードを初めて申し込みしました。
社会人になって何年もたつのだから、信用情報のひとつとしてクレジットカードを
持っていたほうがいいというアドバイスと、クレジットカードで買い物をすることに
よってポイントが貯まっていき、そのポイントを商品や商品券に変えることが
できるというので、お得だと教えてもらいました。

せっかく初めてクレジットカードを持つのであれば、自分が気に入ったデザインの
ものがいいと思い、いくつかのデザインの中から選べる会社を選択して申し込みを
しました。

特に使い道はないのですが、クレジットカードを持つことで一つ大人になれるような
気がしています。

使いすぎには気をつけて、賢くクレジットカードをお付き合いをすることができるような
大人になりたいです。

クレジットカードの不満

最近はクレジットカードで買い物をすることが当たり前の時代になってきています。

私も何枚か作りました。

その中で不便だなと思ったことは年会費です。

年会費は何に使われるのでしょう?カード会社の利益になるのでしょうか。

今時、年会費をとるのは時代遅れではないでしょうか?

その点、楽天カードは大変優秀です。なぜかというと、年会費はタダ、さらにポイント還元率が大変よく、使えば使うほどお得になるからです。

私が以前持っていたカードの中には使っていなくても、年会費が1050円かかるものがありました。

たまったポイントも品に変えてもらえましたが、選ぶ商品も少なく、ユーザーの気持ちのリサーチ不足なのではないかと感じました。

クレジットカードに関して知識がないかたが私を含め大勢いると思います。

会社側も使い手の立場にたって、もっと使いやすく、便利なカードを作っていただけたら嬉しく思います。

クレジットカードは便利と危険が隣り合わせ

我が家では一時期クレジットカードを一人で何枚も持っていた時期がありました。
ポイントカードと一緒になっているものや、特典で作ったものなど沢山ありました。

しかし、年会費無料といいながらもどんどんかさばるクレジットカードにおさらばするべく今は1枚だけにしました。

クレジットカードは本当に便利だと思います。
大きい買い物も分割を利用すれば買えてしまいます。

しかし、現金が減らないのでついついカードで物を買ってしまうという危険な側面もあります。

最近、買い物をしていて良く思うことなのですが、どんな小さな買い物でもカード払いをする方が結構いて驚いています。

私は小さい買い物は現金で支払う事にしているのですが、カード払いを中心にしているので現金をあまり持ち歩かないという方もいてびっくりしたのを覚えています。

使い方さえ間違わなければとても便利なクレジットカードなので、上手に利用していきたいです。

スポーツショップのクレジットカード

よく利用するスポーツショップでメンバーズカードを作ることを勧められました。このカードがあれば、色々な特典を受けることができるといいます。カードを作るだけで2000円の商品券がもらえる他、セールの案内がもらえたり、テニスのガット張りが割引料金になるのです。

テニスをしている私には、とても魅力的なカードです。早速、作ってもらうことにしました。

最近のショップのカードって、ほとんどクレジット機能が付いているんですよね。これも例外に漏れず、クレジットカード機能になっています。そんなクレジットカードを含めて、お財布の中はクレジットカードだらけです。

私は、普段使うメインのクレジットカード以外は他のクレジットカードは使わないので、本当はクレジット機能はいらないんですけれどね。でも、年会費無料だから、まあいいかな。お得なサービスが使えるのはうれしいことです。

クレジットカードで支払いをすると便利です

何でもクレジットカードで支払いをする習慣がついています。レシートとかを取っておかないので支払いの記録の残るクレジットカードの方がお金の管理に便利だからです。

インターネットでクレジットカードの使用履歴が確認出来ますし、後どれくらいクレジットカードで支払いが出来るのかもわかるのでとても便利なのです。現金よりも便利だと個人的には感じているのでほとんどがクレジットカードでの支払いになってしまいました。

複数のクレジットカードを所有しているので限度額まで使ってしまっても安心です。使い分けることによってお得になることもあるのでクレジットカードはとても重宝しています。

クレジットカードに限らず電子マネー化も進んでいるのでますます現金で払うことは無さそうです。クレジットカードが便利なうちはどんどん使って行きたいです。

誘惑の多いバーゲン

11月に入り毎日寒くなってきました。この2,3日で一気に寒さが増し、冬物のコートを出したりと冬準備。

このコートももう2年くらい着てるな。そう思いながらクリーニングに出し、その足で近場のショッピングモールへ。最近できたショップも見たかったし、新しいコートも「見てみる」と言う名目でウインドショッピング。
いつも買っているお店のコートは毎年似たようなデザインで、同じようなものを2、3着は持っている。大して目新しいものもなく、新しいショップへ。そこは少しだけ普段買う店よりも値段は、高かったのですが、自分好みのデザインが多く、欲しいなと思ったコートがすでに4着も。しかしいくらなんでも、4着も買えないので、一番気になるものを試着。身体のラインも綺麗に出るし、女性らしいラインにいやみのない色気のあるデザイン。
だけど給料日前だし、年末には何かと入用だから、買うのはあきらめようと。
しぶしぶ家路に。
クリーニングから戻ったコートも、気に入って買ったはずなのに心は新しいコートに。

どうこうしているうちに12月のクリスマスバーゲンの時期がやってきた。私はやっぱり欲しい。と思い。急いで店に行く。

バーゲンだしもう売り切れてるかもしれない。そんな気持ちもありドキドキしながら店内に。前においてあった場所にいくとそこはもう違うものがおいてあり、もう売れたのかな。としょんぼりした気持ちでいると、店員さんが、「前に試着されたコートをおさがしですか?」と私の事を覚えていたそうだ。
(まぁ、本当に買うのに悩んでたし、店員さんからもよく似合うと進められてたので)最後の一着だというそのコートを出してもらい、サイズもピッタリだったので即購入。
定価の30%割引きだったこともあり私は他にも気に入っていたコートをもう一着購入することに、しかし予定外の購入だったため手持ちが足りず、おろしてくるのも面倒だったので、クレジットカード払いに。
分割3回までは無金利と言う事で分割3回にし、欲しかったコートを2着もゲット。
そしてカード払いにしたから、お財布にも安心。
現金で払うと、こういった分割払いなどがショップでは出来ないのでこういうときはカードがあると便利である。
しかし何かと誘惑の多いバーゲン時期。
これ以上買わないようにしないといけないな、と思いいつつ気になる商品が沢山並んでいます。

クレジットカードは使いすぎるか

私はかなり以前からクレジットカードをよく利用していますが、私の周りの人にクレジットカードを勧めるなどをする時に良く聞くことにクレジットカードは現金よりも感覚がマヒしてついつい使いすぎてしまうのでクレジットカードをあまり作りたくないというものです。

確かに、現金を持たないでも使えるというクレジットカードはついついたくさん使ってしまいそうですが、私の経験ではそんなことはありません。それどころか、今月はクレジットカードで使いすぎているという感覚を持っているときでも請求書などを確認してみれば自分が考えていたほどは使っていないということがほとんどです。

それはやはりクレジットカードを使う時には使いすぎることが恐いのでなるべく計画的に使っていこうという意識が無意識に働いているのだろうを自分では考えているのです。